メルティーキッスが冬限定な理由

メルティーキッスが冬限定な理由をご存知でしょうか?

とろける口当たりや濃厚な味で大人気なチョコレートです。

そんなメルティーキッスが何故冬の間しか発売しないのか?

はたまたどんな種類があるのか?

今回はメルティーキッスが冬にしか売らない理由と種類について紹介していき@3ます!!

メルティーキッスが冬限定な理由。まずはどんな種類があるのか?

メルティーキッスが冬限定な理由について紹介する前に

どんな種類があるのかについて紹介したいと思います。

メルティーキッスは冬に

  • 「プレミアショコラ」
  • 「フルーティ濃いちご」
  • 「初摘み濃抹茶」
  • の3種類です!

    因みに日本初の冬季限定チョコレートであり、2017年で25周年を迎えています!

    メルティーキッスが冬限定な理由は何故なのか?

    メルティーキッスが冬限定な理由とはなんでしょうか?

    明治製菓は融点が最も低いとされるチョコレート分子結晶を発見しました。

    通常のチョコレートの融点が28℃のところを、

    メルティーキッスでは、融点23℃を実現したのです!

    融点が低いので夏に発売してしまうと家に持って帰る過程で

    デロデロに溶けてしまうので夏には発売できないのです…。

    まとめ

    如何でしたでしょうか?

    できることなら一年中メルティーキッスを食べたいですが、

    溶けて台無しになるのは怖いですね…。

    しかし、冬だけ特別にメルティーキッスが食べられると考えると

    嬉しいですね( *´艸`)

    Sponsored Link