冬は寒くなり、暖房を付けます。

そして、1か月のガス代を見て、びっくり!

「ガス代が高い!?」と驚くこともあると思います。

今回は、冬のガス代が高い理由について紹介していきます!

冬のガス代が高い理由とは?

夏に比べ冬のガス代が高いなと思ったことはありますか?

夏に比べ、冬はガス代が高くなる傾向にあります。

コチラでは、冬にガス代が高くなる理由について紹介します。

暖房

冬は寒いので暖房を付けます。

この暖房がガス代を高くさせる張本人だったりします。

床暖やガスファンヒーター、風呂はガスを消費します。

つまり、夏は使わないガスを冬では使用するためガス代が夏に比べ、高いのです。

給湯器

給湯器はガス代をかな~り食います。

食器洗いをするのにお湯を使うだけでもガス代が加算されていきます。

風呂は200Lの水を1℃上昇させるために約3円かかります。

追い炊きなどをすると更にガスを消費していきます。

食器洗いやお風呂、暖房でガス代が高くなっていくのですね…。

Sponsored Link


冬のガス代の平均はどのくらい?

冬のガス代は、夏のガス代に比べ約2倍高くなると言われています。

我が家では、このくらいのガス代だけど他の家はどうなのかしら?

と疑問に思われた方に向けて、冬のガス代の平均を紹介します!

冬の1人暮らしのガス代平均

自炊するか否かでかなりガス代が変わりますが、

自炊する方の場合は、

ガス代の平均は約4,155円と言われています。

中には湯船に浸からずシャワーで済ませるという方もいると思います。

そういった方はもう少し安いでしょう。

冬の2人暮らしのガス代平均

2人暮らしだと人数も増えて値段も上がります。

コチラも自炊の有無でガス代が変動しますが、

ガス代の平均は約10,500~11,500円と言われています。

冬の4人暮らしのガス代

ここでは夫婦と子供2人の4人暮らしを想定して紹介します。

ガス代の平均は約21,000~23,000円と言われています。

一戸建てとマンション暮らし等、住んでいる環境によっても

金額は変動し、一戸建て暮らしだとマンション暮らしに比べ高い傾向にあります。

まとめ

如何だったでしょうか?

冬のガス代が高くなる原因は不可抗力みたいなものですが、

ついその高さに驚いてしまいます。

うまくガス代と付き合っていきたいですね!

Sponsored Link