ラグビーのシーズンが冬である理由についてご存知でしょうか?

ラグビーは基本的に冬がシーズンです。

では、何故なのでしょうか?

今回は、ラグビーのシーズンが冬な理由を紹介していきます!

Sponsored Link


ラグビーのシーズンが冬な理由とは?

ラグビーって基本的に冬に試合をしていると思ったことはありませんか?

それには、重要な理由があったのです!

ズバリ!気温が関係していました!

夏ですと、気温が30度を超えることもしばしばあります。

ラグビーというのは、皆様ご存知の通り、筋肉質の巨体がぶつかり合う競技…。

なので、夏だと脱水症状が激しく、体力的にゲームを行うのが困難です。

そういった理由からラグビーのシーズンは冬なのです。

因みに発祥の地であるイングランドでは気温が30度を超えることが珍しいため、

気温でのシーズンは考慮されていませんでした。

まとめ

如何だったでしょうか?

気温が30度超えている状況で激しい動きを要求されるラグビーを行うのは現実ではないですね…。

Sponsored Link